ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

ついにというべきか

教育に対するレッドカードがついに出た。

ネタはどこにでも

まだまだ続く仕事の修羅場。 体力的な限界を感じる。無茶をしないで生活するようにしてきていたから、ムリをしないといけないタイミングでどうも踏ん張りが利かなき。 でも、なかなか面白いものも見つけています。また、時期を見て自分の授業にとりいれたい…

山場、その2

なかなか時間が取れません。 明日には持ち直そうと思います。 教科のことをちゃんとやりたいと思うんだが……自分の教員としての基礎能力が疑わしい。 果たして、中等教育の教員の基礎能力とは何なんだろうか。

夏の最後の大仕事。

本日から少し忙しいのです。 隙を見て更新しようとは思いますが。 昨日、なんだかウケた呟きを貼って今日はお茶を濁します。

なぜ、子どもに委ねられないのだろうか

気分的には昨日の続きです。 昨日の記事を書いていて感じたのだけど、どうして「教員が教えなければ集団は育たない」だとか「アクティブラーニングよりもアクティブティーティングを」だとかいう意見が根深いのだろうか。 自分にとってはよく分からない感覚…

的の外れたアクティブ・ラーニング批判を批判してみる

アクティブラーニング批判を批判する

【祝400日連続更新】いい感じにネタもないのでお題に答えてみよう

今週のお題「カバンの中身」 ※写真はイメージです。 本日で400日連続更新になりました。記念ということで自分の普段のカバンについて公開します。有り体にいえばネタ切れである。 まあ、教員がどんな道具を持って歩いているかを共有できれば面白いかなぁ…

念願のヘッダー画像を作成したぞ

ブログカスタマイズ企画のほぼ最終章。 ヘッダー画像の作成を頑張ってみました。 そのあとのCSSの調整はやっぱり難しかったのですがね…

高校の実践本が少ない

最近、国語教育界隈では比較的ベストセラーになった人気シリーズの続刊が発売になりました。 話す・聞く(シリーズ国語授業づくり) 語彙 (シリーズ国語授業づくり) 作文 (シリーズ国語授業づくり) 読書 (シリーズ国語授業づくり) 交流 ―広げる・深める・高…

そろそろ再始動…カリキュラムマネジメントと質問づくり

なけなしの休みがあっという間に消えていく…。お盆休みをまともに休めているだけマシなのでしょうけど。来週一週間は絶望的に多忙で消耗の予定です。

ブラック化する学校に足りないものは?

主語がでかいのはよくないとは思う。 まあ、読書記録として思うことを書いておこうというものであるので、お付き合いください。

一学期の借金の返済中

天気もあまりよくなく、家の中に押し込められて不快指数が高いです。こうして気圧が不安定だと体調も悪くなるので、相当、ストレスを溜めています。 そんな中、一学期にやれなかった仕事を借金返済中です。

夏休み的な何かを謳歌

バレていないかもしれませんが、ブログのデザインを変更しました(変更しています)。 はてなブログproにしてもうすぐ一年ということもあり、今までのデザインから少しだけイメチェンです。

とりあえず、提出完了の司書教諭講習のレポート

一昨日の夜から勉強を開始して、本日何とか提出です。 流石にほぼ不眠不休で5×15回分の講座を視聴して、それに合わせてレポートを書くのはきつかった……。 頭に入っているのか…これ?

夏季休業(司書教諭講習の勉強)に入ります

ようやく細々とした夏休みの雑務が終わり、自分のことができる休暇に入りました。 休暇という名の講習なんですけどね。 前々から言っていたように、どうしても司書教諭の資格が欲しくなったのです。果たして明後日までにレポートを出せるのか非常に怪しくな…

日本国語教育学会の提案授業を見て思うこと

先日の日曜日に日本国語教育学会の提案授業を見てきました。その授業を見てしみじみと「単元学習」とは何か、国語の良い授業とは何かを考えました。 豊かな言語活動が拓く国語単元学習の創造〈1〉理論編 作者: 日本国語教育学会 出版社/メーカー: 東洋館出版…

自分の立ち位置の確認

昨日の疲れがあまり抜けません。気疲れなのか暑さにやられたのか人に酔ったのか…。 そんな状況のせいか余計なことをTwitterで口走りました。 「すべての生徒を伸ばす」ということと「自分に一番合うものが何かは自分が一番分かっている」ということを認めて…

日本国語教育学会の発表が終わりました

本日、日本国語教育学会で発表してきました。 至らない点が多くて、情けなくなりました。 そもそも、何を話すかをもっと焦点化すれば良かったです。欲張りすぎてあらゆるものを伝えたくなってしまったのが失敗なんです。 資料も加減が分からなかったので、遠…

今年は京都がありません

例年は京都へとこの日程では行っていたのですが、残念ながら今年は京都はないのです。 今年は仕方がないので、これから別の場所に出陣してきます。

思考をまとめていくという作業

日曜日に向けて準備完了です。ドライアイ気味で倒れそうですが(笑) さすがにレジュメの作成だけで20時間くらいは修正したり削ったり捨てたり破ったりしているので疲れました……。 が、こうして時間をとって自分のやってきたことを思い返すと、気づくことが…

メンター、身近にいますか?

週末に向けてレジュメを取りまとめ中。レジュメがレジュメにならないでレジュまらない。お会いする人はそのレジュまらなさを詰ってくれれば……。 こんなことになるのも、追い込まれてから仕上げをしている自分が悪いのですが、何をどうやって削っていこうかと…

体調不良でダウン…

本日はこんな時間にブログを書いている予定ではなかった……。 でかけようとしたのですが、低気圧でダウンしたのです…。たぶん、低気圧のせい。 関係各所にはご迷惑を掛けました。 週末の予定も不安です。まだ、何も手を付けられていない。本当、予定がおかし…

そして雑談が続く…コペン好きなんです

せっかくの自転車ライフに文字通り雨天で水を差されたので、本日は自動車の趣味の話です。

クロスバイク生活開始

このブログは国語教員による国語実践に関するブログです。 でも、物欲センサーにひっかかってあたらしいものを買ってしまってハマっているのでこれは報告するしかないのです。 www.s-locarno.com このブログがどこを目指しているかは知りません。

物欲センサー、趣味を広げる

愚痴の多い今日この頃でありますが、そんなときは個人的な趣味を広げるのが自分のルールです。特にイライラが重なっているときは、自分がやったことのないことをやろうというルールを決めています。イライラの解消と新しいスキルの習得という一石二鳥を狙う…

【雑記】とりあえずやってみようではダメではないか?

個人的に思っていることを書く。最近、やる気が著しく落ちている……というか、天気が悪いせいか気持ち悪くてしかたなく、全く勉強ができていない。 だから、陰鬱な気持ちをもって、普段、自分が思っていても口に出さないことをぶちまけて少しでもストレスを発…

でもしか…というか、しか教員として生きている

「でもしか先生」という言葉をご存じだろうか。 でもしか先生 - Wikipedia でもしか先生(でもしかせんせい) - 日本語俗語辞書 まあ、あまりいい意味では使われない。 日本の教師に伝えたいこと (ちくま学芸文庫) 作者: 大村はま 出版社/メーカー: 筑摩書房…

遠巻きに騒ぎ立てるのではなくて

色々と思うところはありますが。 遠巻きに騒ぎ立てるのではなくて、自分で現場に足を運び、何が起こっているか見てもらいたいのです。

やり方を忘れる

明日からしばらく百人を相手に授業です。 講義形式の授業をやるのは久しぶりなので、どうもテンポが掴めないのです…。 発問―考える授業、言語活動の授業における効果的な発問―(シリーズ国語授業づくり) 作者: 寺井正憲,伊崎一夫,功刀道子,日本国語教育学会 …

学校・教員と世間・市場原理のズレ

週刊東洋経済 2017年7/29号 [雑誌](大学入試改革で激変 これから伸びる中学・高校) 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2017/07/24 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 世の中の人々が好き勝手に教育についていうのは別に構わないと思っている…

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.