ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

【書評】期待通りの質でした『漢文のルール』

Kanji

笠間書院の国文学関係の本はやっぱり安心感がある。

今回、『和歌のルール』『俳句のルール』に続いて発売になった『漢文のルール』も非常に高い品質の一冊でした。

漢文のルール

漢文のルール

  • 作者: 日原傳,山本嘉孝,小財陽平,堀口育男,合山林太郎,堀川貴司,杉下元明,高柳信夫,小野泰教,國分智子,鈴木健一
  • 出版社/メーカー: 笠間書院
  • 発売日: 2018/05/18
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

編著の鈴木健一先生を初めとして、早々たる面々が執筆されているだけあって、内容も初学者向けながら、様々なところに気づきのある内容でした。

続きを読む

なぜ極限状態でも本を読むのか

シリアの秘密図書館 (瓦礫から取り出した本で図書館を作った人々)

シリアの秘密図書館 (瓦礫から取り出した本で図書館を作った人々)

 

GWももうすぐ終わり。順調に本をのんびりと読めています。

これほどのんびりと本が読めるのは精神的に非常に充実しているような気持ちにはなります。時間と気持ちに余裕があるからこそ、本を読むことができると思うわけです。

しかし、今日、紹介するこの本の中の読書は、そんな自分のお気楽な読書とは全く違う意味を持つ行為なのです。

続きを読む

1440分の使い方

Time

今日は法事のため一日、やることなく拘束されていたので、ひたすら電子書籍を読んでいました。こういう力を入れないで流し読みすることも精神的なリハビリにはまずまず必要。

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣

1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣

 

Prime readingで無料で読めるので、気楽に楽しむにはよいものでした。

続きを読む

生きる道を見失わないために学ぶのです

Careers Key

GW後半戦。疲労回復がてら、気楽に読める本を一冊読みました。 

働く大人のための「学び」の教科書

働く大人のための「学び」の教科書

 

一時間位で読める気楽さでありながら、内容としては非常に刺激的な一冊です。ぜひ、今からでもamazonで注文してもいいような(笑

続きを読む
Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.