ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

睡眠不足を自覚…

Sleeping Cat

激闘の一週間…いや、二週間か。

「山月記」の課題添削のおかげで残業が月80時間をオーバーしそうな勢いで勤務中。

いい加減、寝覚めが悪いのと昼間にどうしてもウトウトとすることが多い。

いかんよなぁ…と思っていたらこんな記事を見た。

news.yahoo.co.jp

あぁ…負債が溜まる溜まる…。

少しずつ落ちていくパフォーマンス

身に覚えがあってぎくりとした

睡眠不足ならぬ、「睡眠負債」とは何か。わずかな睡眠不足の影響は、まるで借金(負債)のようにじわじわと蓄積されていき、自分でも気がつかないうちに脳のパフォーマンスを低下させてしまう。いま睡眠研究の分野では、この「蓄積した睡眠不足」のことを睡眠負債(Sleep Debt)と呼び、対策の重要性が叫ばれるようになっている。その結果、知らず知らずのうちに仕事や家事のパフォーマンスが低下したり、命にかかわる病のリスクが高まったりすることがあるという。

やっぱり自分のパフォーマンスが落ちているんだなぁと思う。集中力が続かなかったりよいアイデアが思い浮かばなかったりイラつきが抑えられなかったりと……。

普段よりも睡眠時間が減っていることが自分のパフォーマンスを落としているのだろう。今は日常的に体調がよくはないため、6割くらいの力で運転しているのでパフォーマンスの低下が遅れていただけで、やっぱり溜まってくるとダメだ。

それでも仕事は溜まるから

眠いといっても自分で仕事を作ってしまっている以上はきちんと仕事を処理していかなければならない。そうなるとどうしても早出残業を繰り返さざるを得ない。そんな状況だから予定通りに仕事を進めたいのに、指示通りに課題を出してこないことにイラつく……のはまた別のお話である。

そんなわけで睡眠時間はあまり増やせそうにない。仕方ない。

でも、眠いし集中力は下がっているしパフォーマンスは低下している自覚はある。

なんかいい方法はないかなぁと調べてみるとこんなものが引っかかった。

fuminners.jp

脳も体も冴えわたる 1分仮眠法

脳も体も冴えわたる 1分仮眠法

 

本は読んでいないので詳細は分かりません。

上の記事を読む限り、お手軽なリフレッシュ方法のようだ。まあ、熟睡なんてしてられないので、こういう方法で気分が変えられるならいいかなぁ…。

とりあえず週末はしっかり休もう

ここのところ毎週末、サウナにいって自律神経を刺激して疲れを取ろうと挑戦してます……が、睡眠不足はごまかせないようです。

寝だめは望ましくないというし、しっかり休みたいところです。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.