ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

やっと動けるようになってきた

Cold

思いの外、風邪が長引きます。ここにきてやっと少し動けるようになってきました。

ずっと寝ているせいか頭が痛いし、肩のコリが酷い。

もう少し早く良くなってくれないと困るんだよなぁ…。

寝て過ごす冬季休業

風邪のおかげでさっぱり調子がよくならない。そのおかげで冬季休業が始まってから、ずっと寝込んでいるわけです。本当はこの期間にある程度、読書を進めておきたいと思ったのだけど、完全に予定が後ろにずれ込んでいます。

やっと動けるようになってきたので読み始めたのがこの本。

国語の授業で「主体的・対話的で深い学び」をどう実現するか:新学習指導要領2017の改訂を読み解く (国語授業の改革)

国語の授業で「主体的・対話的で深い学び」をどう実現するか:新学習指導要領2017の改訂を読み解く (国語授業の改革)

 

考え方としては比較的遠い考え方をしている本である。

だから、読むのもけっこう頭を使うので、体調が悪い時にはダメだなぁ…とちょっと感じる。全然、頭の中に考えが入ってこない。

こうして読んでみると、何が自分と違うのかというと、自分はこんなに国語を考えていないんだと思う。というか、国語科ということに執着がない。だから、これだけ熱っぽく国語科の本質とか内容とは何かを説かれても、まず、温度差に難しさを感じるのである。

まあ、そういうことも含めて勉強だ。

なお、この本の後半に新学習指導要領を読み解くための5冊の中の一冊に

文庫解説ワンダーランド (岩波新書)

文庫解説ワンダーランド (岩波新書)

 

という本が載っていた。

勉強不足で未読であったので、紹介のされ方が下品だなあと思ったものの、ネタにはなりそうなので読んでみようかと思います。

この本が読み終わったら、次の授業の構想のために

本を読んで語り合うリテラチャー・サークル実践入門

本を読んで語り合うリテラチャー・サークル実践入門

  • 作者: ジェニ・ポラックデイ,ジャネットマクレラン,ヴァレリー・B.ブラウン,ディキシー・リーシュピーゲル,Jeni Pollack Day,Valerie B. Brown,Janet McLellan,Dixie Lee Spiegel,山元隆春
  • 出版社/メーカー: 溪水社
  • 発売日: 2013/11
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

を読んでいこうと思います。

うん、やっぱり、好きに読めばいいんじゃないかな。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.