ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

【物欲センサー】話題のワイヤレスイヤホンを買ってみた

2017年も終わりだというのに、物欲はとどまるところを知らず。話題になっていたAnkerのワイヤレスイヤホンを買ってみました。

ちょうど、年末年始に運動をしようかなーと思っていたところに、便利そうであったので。

安心のAnkerということでワイヤレスイヤホンにデビューです。

開封の儀

毎度、おなじみの開封の儀でございます。

内容物はそれほど多くはありません。

横開きなのかとちょっとびっくりしました。ちなみに、箱とカバーは磁石でとまっていたのでちょっとびっくり。

Grip fitという仕組みのおかげで密着感がかなりしっかりしています。耳から落ちるんじゃないかという不安はほとんど感じません。

本体の下には替え用のイヤホンカバーと説明書やコード類がしまわれています。

本体付属の製品は実質的にこれだけ。もう、すぐに使えってことですね。

ケース兼充電器にセットして準備完了。

あとは一度iphoneとペアリングしてしまえば、このケースから出せば自動的にペアリングしてくれますし、逆にケースにしまえば自動的にペアリングを解除してくれます。

この手軽さはなかなか魅力的だ。

使用感・レビュー

まだ使って二日めですが簡単な感想を書いてみます。

手軽さにはまる

初めてのワイヤレスイヤホンを使ってみましたが、なるほど、世の中で大ヒットする理由がよく分かりました。

ケースから取り出せば自動的にペアリングしてくれることも非常に手軽ですし、コードがないので絡んだりしないのも非常に便利。左右が独立しているだけでこんなに便利だとは。

一昔前のワイヤレスイヤホンなどよりもかなり使いやすくブラッシュアップされているんだなあと感じます。

音は……

密封型のイヤホンなので音の聞こえ方はとてもよいです。ノイズキャンセリングはついていないものの、周囲の音が気になってしまうことはありません。

音質については、マニアックな人がなんていうかはしりませんが、おそらく一昔前のイヤホンよりは聞こえがいいですし、iphone付属の標準イヤホンよりは聞こえがいいかなあと思います。

この値段ならば買いです

残念ながらamazonでは売り切れみたいなようですが、1月に上位モデルが発売になるようです。

この性能であれば、値段からすればコストパフォーマンスは非常に高いように思います。

もし、ワイヤレスイヤホンに興味があるけど、Air podsには値段的に二の足を踏むという方にはおすすめですね。

しかし、これを買ってみて思うのが、これを買ってしまった結果、そんなによいと噂になっている、Air podsをきっと自分は将来買ってしまうのではないかということですね…

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

 

 

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.