ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

2017年のご挨拶

grainy zebra

一年が無事に終わります。

無事……なのか?

無事、ブログを書き続けました

11月に500日連続更新の報告をしましたが、なんやかんやと毎日更新を続けてきました。

こうして書き続けていると、一年前の記事も読み直せるので、その時々にいったい何を考えていたかも思い出せます。 

www.s-locarno.com

去年のこの時期にはライティング・ワークショップの総括とリーディング・ワークショップの準備でかなり色々勉強?していたんだろうなあと感じますが、今年はどうも体調不良でダラダラと年末を過ごしています。

思えば、この冬休みに勉強したことを活かして、それなりに色々なところで発表する機会があったのだなあと感じます。そうなると来年は動き出しが遅れそうな気がします。

まあ、2017年の貯金のおかげで1月からいくつかお仕事があるので、それはそれでちゃんと今のペースに合わせて頑張れているのではないかなと自分に優しくなっておきます。

当面の目標としては…

とりあえず、今、頑張らなければいけないのは、一年間のまとめになる「こころ」の授業をどうするか…ということである。

「こころ」の実践といえば

教室における読みのカリキュラム設計

教室における読みのカリキュラム設計

 

の中で詳細に分析されている渡邉久暢先生の実践が自分にとっては凄い大きなお手本です。しかし、同じことは絶対にできないので、さて、どうすれば自分ができることを見つけられるのだろうと考えているところです。

根本的にもっと気合をいれて勉強しなければ足りないことだらけなのだけど、時間は限られている。いつも動き出しを早くすればよかったのに……と後悔するのですが、うーん。

来年はこのあたりもきちんと整理し直さないといけないですね。

来年もよろしくおねがいします。

あまり他人を気にしないブログですが、興味関心に引っかかることがあればお付き合いください。

来年は来年で、また多くの人とお会い出来ればいいなぁと思います。少し、外に出ていって発表する機会を持たないといけないなあとつくづく思います。

あ、発表ではありませんが、3月の苫野先生と多賀先生のセッションは聞きに行きます。

kokucheese.com

機会があれば、どこかでみなさまお会いしましょう。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.