ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

4月までに読みたい一冊かも

rest

今日、もう仕事していたらこんな時間…。

ちょっと軽めの更新で。

安心の品質

昨日、こんな本が発売になりました。

アクティブラーニング型授業の基本形と生徒の身体性 (学びと成長の講話シリーズ)

アクティブラーニング型授業の基本形と生徒の身体性 (学びと成長の講話シリーズ)

 

お値段、お手頃価格の1080円。

びっくりするくらい安い。しかし、流石、溝上慎一先生の本というべきか、内容としてはかなり充実した「ガイドブック」になっているという印象です。

昨日のツイートでも流したけど、「現場での出来事」を「理論からの理解」で解説していくスタイルの本であり、そこから抽出された「ノウハウ」も丁寧に説明されていることが凄い。

「アクティブラーニング型授業の基本形」というタイトルに偽りなく、講義一辺倒だった学校が、少しずつアクティブラーニング型授業に開いていくまでの道筋を現実的に論じている本であると言えそう。

四月までに読んでおきたいなぁ…。

すっかり放置気味のALPですが… 

www.s-locarno.com

これは完全にノウハウに振り切っているので自分には持て余し気味なんだけど、こちらの本は色々な背景のつながりが見えてきて楽しい。

うまく使い分けられればいいんだけど。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.