ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

思わず怒鳴りつける

Anger

穏やかなタイトルではないのですが、珍しく反射的に怒鳴りつけるような真似をしてしまいました。イライラとしていることは割とよくあるのですが、瞬間湯沸かし器で怒鳴るのはほとんどないです…というか、この仕事してほぼ初めてだな。ロッテの試合ではよく切れていますが。

ここに来て、自分がイライラしているのだと思います。

他人から見ればささいなことでも

怒鳴るなんて悪手以外の何物でもないので、普段は自重しているのだけど、許せないことはそれなりにある。

大抵のことであれば、グッと堪えて嫌味を言ったり凄んだりするくらいで、まだ自重させる余地は残すのだけど、今回ばかりはまったく自分がコントロール効かないくらいに瞬間的に怒髪天を衝くことになったのです。

やったことは些細なことです。普段、他のタイミングなら怒らないかもしれないくらいに小さな話。

でもね、絶対に許せないことってあるんだよ。

言い訳がましく自己弁護する気もないので、一つだけしか書かないけど、「誰かの仕事」を踏みにじるような真似を許すわけにはいかないのだよ。別に担任である俺に対する侮辱はいい、担任だから流すさ。

でも、他人の、本当に苦しい立場にある人たちが、善意でやっている仕事を平気で踏みにじるような真似は許せんのだよ。それが結果的に、どれほど生徒にダメージを与えると分かっているのだけど、思わず口をついて大声を上げてしまったのです。

まあ…自己嫌悪であるけど、自分が悪いとも思えない。まあ…大人げないのだけど。それでも、他人の仕事を愚弄することは、許せないのだよね…。

キレたら負けである

どんな理由があろうと、怒鳴ったらこちらが負けなのである。

結局、怒鳴ったところで何も変えられないし、指導にもならない。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.