ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

採点の祭典で食事が荒れる

f:id:s_locarno:20190705210318j:image

丸亀の納涼祭、うどん二つを食べてしまった。

カロリーの爆弾である。

祭典で足が浮腫むくらいに一日中、座って採点しているのに、このカロリーである。いかんいかん。

採点していて見えてくる…

こうして時間をかけて一枚一枚採点していると、授業で教えるべきことが教えきれていないと言うことが浮き彫りになってくる。こんなに鍛えきれないとは思わなかった。授業数が少ないことで生徒の勉強量が確保できていない気がする。結局高校生の勉強の仕方から考えても、顔を合わせている回数が少なければ、なかなか勉強にはつながってこない。

授業で完結させられれば良いのだけど……笑理想だけではなかなか学校が動かない。

どうしても国語の学習は高校1年生の勉強の全体のバランスから見ると後回しにされやすい。世の中ほとんどの場合英語と数学に時間をとられてしまうのだよね。

だからこそ授業を大切にしたいのに授業自体が雀の涙しかないのが厳しい…。

来週にもう一踏ん張り

どうしても愚痴っぽくなってしまうけれども、夏休み前に気持ちよく、前向きな気持ちで終わらせたい。

……授業数自体がないけどね。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.