ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

夏が来る!

f:id:s_locarno:20190709202835p:plain

テストの返却なども済んで、いよいよ夏が来るなぁという気分である。まだまだ授業もあるので気は抜けないけど、夏にどんな風に生活しようかと考えだす時期でもある。

夏にはまとまって時間を取れるので、自分の知見を広げるようなことに取り組みたいと思っている。生徒に勉強しろっていうのだから、自分だってちゃんとやらないと。

本当は夏の大会などで発表するべきなのですが……そこは予定が合わず。

思い切って遠出しようか

最近、自分が職場であくせくしていて、視野がだんだん狭くなって頑なになっている気がする。

もっと自分の仕事が溢れていることや慣れで適当に流してしまっていることが原因な気がする。今まで通り、これまで通り、その安定感で仕事をするのは気が楽である。そういう態度で毎日を過ごしていると……やっぱり自分の柔軟性がなくなる。

ちょっと文化の違うところに足を延ばさないと、自分がだんだんとかたくなになりそうだと思うのである。

時間もある。お金もある程度は自由になる。

ならば、少しでも自分の知見を広げるようなことに投資するべきだよなぁ……と思うのである。なかなか移動することはしんどいが、重い腰を上げたときに思わぬことに巡り合える。自分が身をもって体験したことは忘れないのである。

自分から動かなければ……

自分が動かなければ、いつまでも気楽にやり過ごせる。

自分から動かなければ、相手からやってきてくれることはない。

自分が何をしたいのかを考えると、自分の授業を少しでも良いものにしたいのである。自分の幅があれば、それだけ、生徒の色々な思いに応えられる可能性があるから。

日々の生活は諦めと妥協の連続である。

でも、少しの工夫と一歩を踏み出すことで、もっといいものを考えられる可能性がある。そういう可能性に挑戦してみたいのである。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.