ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

Apple Watchを買いました

f:id:s_locarno:20190922185007j:image

このタイミングで買ったのは4である。

Apple?Watch Series?4(GPSモデル)- 40mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド
 

しかもミスったことにセールでポイント増量の前に買ってしまうという……大損である。

開封の儀

f:id:s_locarno:20190922185157j:image

本体を開けると、こんな感じ。本体やアクセサリーとベルトの二つの箱に分かれています。

f:id:s_locarno:20190922185242j:image

それぞれを開封していく。

f:id:s_locarno:20190922185302j:image

本体を開けるとこんな感じ。

f:id:s_locarno:20190922185332j:image

このシンプルさがApple製品である。f:id:s_locarno:20190922185353j:image

説明書もこれだけ。直感的に使えということか。余計なものが少ないのは、ほかの製品を使っているとイライラさせられるので、よいことかな。

f:id:s_locarno:20190922185542j:image

ベルトは大きい方と短い方の二本がある。短い方でも良かったけど、長い方をつけて余裕を持たせてみた。

f:id:s_locarno:20190922185621j:image

ベルトを本体につけたらすぐに使い始められるのでした。

iPhoneでちょっと設定はありますが、カメラで Watchの画面を撮るだけでほとんど終了。アプリさえ勝手にダウンロードしてくれる。

最後にApple Payの設定だけすれば完了。お手軽である。

Apple Watchを使ってみて

完全に、おもちゃとして買いました。機能としてはガーミンほどスポーツで役に立つとは期待してないので。

しかし、使ってみると色々と面白いな!!

Apple Payはすごい

Apple Watchで支払いができることが、Apple Watchを使ってみたい一番の理由でしたが、これが使ってみるととてつもなく便利。

iPhone本体を取り出さないというだけの手間なのだけど、完全に手に密着している端末でサッと支払いできることの手軽さは恐ろしい。

ちなみに、Apple WatchはPayPayのアプリにも対応してきるので、画面に支払い用のバーコードを表示できます。これもまたすごいよね。

また、複数カード使っていると、Face IDが意外と鬱陶しい。Face ID使わないで他のカードを使えるのもかなり快適度が高い。

タスク関係がすごい

Apple Watchは手首につけているので、当然ながら通知には敏感に気付く。

このことでタスク管理や習慣付けということについて威力を発揮する。

手軽にリマインドしてくれるので、サクサク行動できてしまうのだ。

また、時間計測関係のアプリもiPhoneだとつい忘れてしまうのだけど、 Watchだと比較的こまめにちゃんとやれる。

一気に生産性が上がる気がする。

デザインの美しさが楽しい

持っていて楽しいということが、飛び抜けている。触りたくなってしまうデザインなのだよなぁ。不思議。

電池がもたないので、そんなに触っていられないのが、本当もったいない。

まあ、おもちゃです

便利なのですが、やはり本質的にはガジェットで遊ぶものです。普通の人には要らないな。

自分は満足です。楽しい!!

通知が来ないバグについて

iOSと Watch OSのアップデートが来ていますが、高確率でアップデート後に Watchに通知が来なくなります。

その場合には、 WatchとiPhoneを再起動すると自分は直りました。たぶん、困っている人がいる気がするので、忘備録的にメモしておきます。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.