ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

ひつじ書房が大セール中とな

f:id:s_locarno:20190216202407p:plain

ひつじ書房が大セール中だそうだ。

www.hituzi.co.jp

言語学関係の出版社であるので、院生の頃には色々とたくさんお世話になりました。

ここ数年は言語学関係からは離れていたので、年に数冊くらいしか購入していなかったのです。

割引率が異常すぎる

今回のセールの最大のポイントは割引率の高さです。

引用してくると…

■割引率

発行年  割引率(私費)   割引率(公費) 
1990年~2000年  90%引き 90%引き
2001年~2010年  80%引き 80%引き
2011年~2014年  50%引き 50%引き
2015年~2019年  20%引き 15%引き

となっており、どんなに新しい本であろうと、私費ならば「二割引き」という恐ろしいセールをやっています。

そもそも90%引きってなんだ。3000円の本が300円で買えるってどう考えてもおかしい(ほめ言葉)。

残念なのは、自分の回りにあまりひつじ書房に縁のある人がいないので、あまり盛り上がらなかったことですかね…。

「これが笠間書院だったらテンション上がったのに」などと言われることはありましたが……まあ、国語科の勢力図の縮図である。

気になる本は…?

自分は結局、18冊、2万円くらい買おうかと検討中です。

「うーん…別に今すぐに読む予定はないけど、これは手元に置いておきたかったんだよなぁ」という気になる本は買ってしまうという罠にはまっています。だってあの本やあの本が500円未満なんですよ?そして、割引率が一番低くても2割引きのセールなので、無視できないのですよ。

あまり自分が何を買おうかを明らかにして売り切れるのも嫌なので(笑)、明らかにしませんが、せっかくなので「安くて」「まだ持っていない人向け」で「国語の授業にも」というものを紹介しておくと……

ここからはじまる日本語文法

ここからはじまる日本語文法

 
新ここからはじまる日本語学

新ここからはじまる日本語学

 
ここからはじまる日本語教育

ここからはじまる日本語教育

  • 作者: 姫野昌子,金子比呂子,村田年,小林幸江,小宮千鶴子
  • 出版社/メーカー: ひつじ書房
  • 発売日: 1998/10/01
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

「ここからはじまる」シリーズが一番、おすすめですね。

たぶん、あまり日本語学や文法が好きで詳しいという人は多くはないはずなので、ここでお安く手元においておくのはよいのではないでしょうか。

同じ系統としては

日本語・国語の話題ネタ 実は知りたかった日本語のあれこれ

日本語・国語の話題ネタ 実は知りたかった日本語のあれこれ

  • 作者: 森山卓郎,安部朋世,石田美代子,川端元子,日高水穂,松崎史周,矢澤真人
  • 出版社/メーカー: ひつじ書房
  • 発売日: 2012/06/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

文法関係の授業のネタが揃っています。これも面白い本だけどあまり知られていないよなぁと。

メタ言語能力を育てる文法授業?英語科と国語科の連携

メタ言語能力を育てる文法授業?英語科と国語科の連携

  • 作者: 秋田喜代美,斎藤兆史,藤江康彦,上田真未(装丁)
  • 出版社/メーカー: ひつじ書房
  • 発売日: 2019/08/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

最近発売になったばかりのこれも良書です。国語というよりは英語寄りですが、それでも今回2割引きで買っておくとよいのではないでしょうか。

明治初等国語教科書と子ども読み物に関する研究―リテラシー形成メディアの教育文化史

明治初等国語教科書と子ども読み物に関する研究―リテラシー形成メディアの教育文化史

 

だれか、これを買う猛者はいないか…5割引き、半額でっせ。自分も心が揺れるのだが、絶対に積読しておく未来が見える。ここまでくると、図書館でいいかなと……図書館に行くだけのコストの方が安いくらいだし。

そんなわけで気持ちが盛り上がるセールが開催されています。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.