ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

年内営業終了

f:id:s_locarno:20191224211221p:plain

本日で完全に年内の営業を終了しました。いろいろな生徒対応や片付けやらを行い、心置きなく休みに入れますよ…。

たった一週間で…

本日はクリスマスイブ。裏を返せば、今年はあと一週間で終了なのである。

なんだかんだと積読を続けて、まったく読むという作業ができていないのである。だから、少しは積読を消化したいところなのだが、一週間ばかりで年末となると、意外と色々と忙しい。

年内に色々とあいさつに出向いたり、残務を処理したり、私用を果たしたり……。

今年の休みは意外と持ち帰りの仕事が多い。

年明けの最初の会議で提案しなければいけないことがあったり、対外的な書類を書いてみたり……ちょっと先が長いし、気が重い。

冬に予備校のセミナーなどにも申し込んでいるので、そのテキストの予習をやっておきたいし、春の自分の開く校内の春期講習会の準備もしたいし……一週間をフルにエネルギーを費やして間に合うかどうか…。

買い換えて良かったパソコン

またどこかで記事を書こうと思いますが、surfaceとてもよいですよ。

 

 

サクサクと動いてくれるおかげで、仕事に対するモチベーションが上がっています。いや、そもそも学校の貸与パソコンがRAMが2GBしかないのにWindows10なのに無理がある。

資料づくりのモチベーションが高いうちに、対外的に読んでもらうものはさっさと作ってしまおう。

道具に金を惜しまないことは、結果的に自分の仕事の効率を高めるのである。

何か、ある程度のまとまった意見を伝えようとするためには、直前に文字数を稼ぎ出すのはあまりにも情けない。日々、少しずつでよいので書き続けることで、人に読ませるのに耐えるだけの内容を捻りだせるのである。

その意味だと、ひざの上でサッと軽々と使えるsurfaceいいわ…。持ち歩くことにつらさがないことが一番である。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.