ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

謹賀新年 スタートはふり返りから

f:id:s_locarno:20210101172358p:plain

今年もTodoistのサブスクリプションを更新。看板形式での表示など徐々にパワーアップしてくれているので、月にジュース2本くらいの値段ならお安いと思うのです。

ja.todoist.com

さて、今日から始まる2021年を有意義に過ごすために、どこから始めたらいいでしょう?

まずはふり返りから

Todoistの気に入っているところは、生産性向上のためのTipsをスタッフがブログに紹介してくれる点である。この年末年始についても、生産性向上のためのレビューの記事を書いてくれている。

blog.doist.com

重要なのは反省するためのレビューなのではなく、自分が何を達成したのかと言うことを把握するためのレビューであるということである。

Celebrate your accomplishments
Our minds are primed to focus on the negative. We fixate on what we should have said, the opportunity unseized, the promotion that could have been. Even when we do reach our goals, we forget our wins as quickly as they come, stretching out our hands for the next achievement.

An annual review is time to consider what you accomplished throughout the year. Give yourself permission to recognize and celebrate your wins –– the big ones and the small ones, the ones you intentionally aimed for and the ones you never expected. You may be surprised at what you discover when you take the time to look.

https://blog.doist.com/annual-review/より 2021/01/01 17:30確認)

「win」って表現がいいですよね。

虚心坦懐に自分の一年間を見直すということは意外に難しい。どうしても愚痴っぽくなるし、自分のできないことや不満足なことを言いがちである。それが向上心なのかただの焦りなのかを、よく判別しておかないといけないと思うのである。

具体的に活用する

レビューが終わった後には、具体的に目標を達成するための活用法なども紹介されている。

blog.doist.com

もっとお手軽に、とりあえず形を整えたいという時にはTodoistにはテンプレート機能があり、公式が用意しているテンプレートが豊富にある。まあ…英語なのがやっかいと言えるのだけど。個人的には読書のテンプレートとか気になります。

todoist.com

ポチポチと作業をすることで、自分の今いるところから前進するのである。

結局、仕事をする上で一番の生産性の敵は、何をしたらいいかということに立ちすくみ、行動が取れなくなることである。何かをするということは何かをしないと決めることである。

それを決められないでクダを巻いて何もしないことなのである。

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.