ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

1800日連続更新

f:id:s_locarno:20210617210136p:plain

本日で1800日連続更新である。

まあ、何だか今週は教育実習も佳境なせいか、色々と忙しい。そのせいでろくな内容のブログは書いていないのだが、それでも1800日連続といったら1800日連続なのだ。

2000日連続までは気が遠くなるなぁ

節目節目を意識しながら生活しているが、1800日から2000日の間の200日はえらく長い気がする。

まあ、日々の生活に追われているとあっという間ではあるのですけどね。年明け新年の仕事始めくらいがたぶん2000日目になるはず。そこまでくると、今担当している高3も卒業だからなぁ……非常に遠い話のように感じるのである。

たぶん、これからの200日については少しずつ令和四年度に向けて、新学習指導要領の準備の話が増えていきそうな気がする。せっかく、教員としてカリキュラム改訂の場面に立ち合うのだから、自分がやってみたい授業やカリキュラムを色々な形で学校の中で対話できて行ければ良いなと思うのである。

まだ六月だけど、気持ちは少しずつ次年度に向かっている……いや、次年度、自分がこの学校にいるのか、中学校に異動になるのか、そういうことも全く分からないけど、まあ、ともかく準備は大切です。

雑記だらけにならんようにしておきたいところだ。

まずは夏に向けて色々な仕掛けを

次年度に気持ちが向かっているとは言え、自分の足下には卒業を控えた生徒たちがいる。しっかりと地に足をつけて、生徒のこれからのことを考えていかないと行けないと思っている。

まずは受験勉強と言えば夏休み。どういう形であれ、高校3年となった生徒たちが、受験という自分のプロジェクトをきちんと自律して回せるように成長してもらうのが自分仕事である。

生徒たちには良い大学に行ってもらいたいのではなく、自分に妥協なく、きちんと長期的な成果を出すという自分のコントロールの仕方を身につけて欲しいのだ。

 

 

今年のも早速買いますよ。

さあ、夏が始まるよ。

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.