ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

2021年買ってよかったもの

f:id:s_locarno:20211230190600p:plain

さあ、今年も残すところはあと二日です。

今年のふり返りとしてAmazonの購入履歴などを読み返しながら、買ってよかったものをふり返ってみます。

Apple製品

とりあえず、買ってよかったと心から言えるのはアップル製品ですね。

圧倒的にAirPods Proが今年の買い物としては満足度が高いです。

8月末に買ったので、その後にMagSafe対応モデルが出ましたが、そこにあまりこだわりはないのでよいタイミングで買ったと思っている。

ただ一つ後悔があるとすれば、コストコだと年中25000円で販売されているという話を後から聞いたこと。……さすがに安すぎるので悔しい。

Apple Watchを4から7へ買い換え。

Apple Watch4自体に不満はなかったものの、血中酸素濃度や常時表示に少し憧れてしまったので仕方ない。

画面が大きくなってくれたのが意外と満足度が高い。

新年セールではいよいよM1iPad Proを買うか…と現在、検討しています。周囲の様子を見ていると、iPad miniの評価がとにかく高いので、どちらにするかと悩むところです。

サブスクリプションサービス

今の時代の例に漏れず、サブスクリプションでいくつか契約しているものがある。

もっとも満足度が高いのがAmazonのAudibleである。

通勤時間や散歩の時間に耳から色々な話題を確認できるのは助かる。また、月に1冊無料でもらえる本があるので、自分にとって興味の無いジャンルの本であってもランダムに聞くことで、少し知識を広げることが出来るのはいい感じ。

そしてGoogle中心の生活をしているけど、やっぱり手放せないのがMicrosoftのサブスクリプションである。

Onedriveの1TBがとにかく自分にとっては意味がある。それ以外のWordやExcelはGoogle Workspace for Education中心になっているのでさっぱり利用頻度は落ちてしまっていますけどね……。

VBAとGASのどっちがどっちか分からなくなる素人はこちらです。

日用品

掃除機をかけるのも面倒な気分になる時期が続いたので、クイックルワイパーを買いました。

家の周りが畑なのでマメに掃除しないとほこりっぽいので、意外と利用頻度が高いです。掃除機も悪くないのだけど夜にかけるのが憚れるのと、気づいたときにササッとかけるにはクイックルワイパーが便利です。

安眠のためのアロマを定期購入しています。

数ヶ月に1度くらいの頻度なので大した金銭負担にはならず、精神的な満足度はあるので購入を続けています。

AirPods Proとほぼ同時期にこのヘッドホンを先に買っている。完全に浪費である。

でも、Amazonのセールでお得だったのと、自宅のパソコンを使うときにはヘッドホンの方が使い心地がよいということや有線接続だと音質がよいので、ちょっと欲しかったのです。

安い分だけ気軽に使うことが出来るので個人的には満足しています。

これもAmazonのセールで安くなっていたので買いだめ。自宅でちょっとしたメモを書くときにこの値段なら後悔がない。よくGASの勉強でよく分からない時に落書きするのに使っています。12冊もあると全然なくならない。

今年、最大のオススメはこれかもしれない。

職場で使うキーボードで、壊れても惜しくないけれども、それなりに打ち心地のよいキーボードを手に入れたいと思っていたところ、YouTubeで紹介されているのを見て購入。

よく「え、Windows95?」と言われますが、そういうレトロ感もよいですよね。

打鍵感はメンブレンでありながらメカニカル寄りな感じで、キーの設計のおかげか、非常に打っていて疲れにくい感じがします。

高いキーワードを買えば、もっとよい質感になるのでしょうけど、3000円台でこの質感ならば、とてもオススメできるキーボードですね。

自宅のPC環境をよくしてくれた一品としては地味だけどモニター台は非常に大きい。

椅子にどっしりと腰をかけながらも、目線が合うようになったことで首がずいぶんと楽になった。惜しむらくは二台は置けないこと。

今後、モニターを増設することがあると……まあ、職場で使うことにしよう!

よいお年を…

最大の浪費先である書籍についてはノータッチです。

掘り返していると時間がいくらあっても足りない感じになりますから……。

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.