ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

NEEが始まる

NEW EDUCATION EXPOが本日から開幕している。

edu-expo.org

大きなイベントだけに、参加できたらいいなぁと思っているところ。一応、予約は取っているのだけど、さて、行けるかどうか……。

大きな流れを知る

この手のイベントは、イベントなので次の日から大きく何かを変化するというわけではないけれども、大きな世間の流れを知っておくことには意味があるだろうと思っている。

というか、私立で働いていると自分の日常の生活の実践が当たり前だと思ってしまいがちであり、どんどん視野が狭くなっていくのである。

自分の仕事に追われるようになると、眼の前の仕事をこなすことに精一杯になってしまうのである。そうなってしまうと、世間に対して自然とアンテナが低くなってしまう。

自分のやっていることが正解である、問題がないと固執するようになったら、実践としては生命線を立たれてしまうのだろう。

自分が自分に固執しないためにも、自分の実践を相対化するためのイベントは必要なのだ。

時間はかかるのだけど

移動にかかる時間も一日拘束されることも、仕事をこなすことから考えると、無駄の多いということも事実である。

それでも、手間を掛けないと自分の目に生えてきた鱗は抜け替わらないのである。

Copyright © 2023 ならずものになろう All rights reserved.