ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

今更という思いを我慢できず

誰もはっきりと休校がどうなるかを責任もって宣言してくれないので、宙ぶらりんな気持ちで振り回されています。 早く仕事をしたいという気持ち(分掌は別にしたくはない)がありつつも、生徒を登校させることのリスクを思うと、おそらく授業は始まらないのだ…

新年度の第一週目が終わる

生徒がこないままに、4月の第一週が終了である。 例年に比べて色々なことをゆっくりと準備できる時間がある……なんていうと聞こえは良いが、締め切り…つまりは学校の再開が見えないので、やる気が出てこないでクダを巻いているような気分である。

オンラインは甘くない

今週のお題「オンライン」 はてなブログのお題として「オンライン」が来ているが、明らかにコロナの自粛から来ているよなぁ……。学校における活用が注目されているので、思いつくことをメモしておこう。

備えるしかない!

新年度始まって二日目もまだ会議と研修である。学校としての方向性を確認し合う数少ない機会……とも言えるわけです。 この先、どうなるかということが、まだお上から連絡が来ないので管理職も含めて身動きが取れない。そして、私学であるので県立に右にならえ…

春はしみじみ哀しくて

四月一日。普段であれば、新しいクラスと新しい生徒たちのことを考えて、はやる気持ちを抑えながら過ごすものなのに、今年は陰鬱な気持ちである。

新年度は始められるのか?

本日で19年度終了です。明日から新年度の開始……なのだけど、本当に明日から開始できるのだろうか? そうか、大学四年生がもしコロナに感染しているのに気づかずに現場に来てしまうと、学校のパンデミックの可能性は非常に高いのか。新卒に限った話ではないだ…

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.