ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

突発的な行き詰まり

色々とあって行き詰りです。思うところは色々あるが……。 歯切れ悪くとりとめもなく適当に……言葉にできないことは多い。

無念…

順番を間違えてはいけないんだよ……。 この無念は晴れない。

世の中の流れを確認して

本日は某社の研究会のために出張。 新しい話はほとんど出て来ないのだけど、たまには外に出て自分の勤務校との温度差を確認しておかないと色々なことを棚上げにしてしまいそうなので意識的に出かけることにしている。

自分たちの授業を思い返して

そろそろ考査。 一旦、授業も小休止。生徒のも受験勉強と並行しながら考査の勉強。やっと仕事が多少落ち着いて、なんとか教室を見て回る余裕も出てきました。 そんな中たまたま生徒と色々と話すことがあり、自分たちの授業について思い返していたのです。

予定の確認・覚悟を決める

考査の作問やら推薦書やらで忙しくて精神的に余裕がなかったせいか、反動で本日はダラダラとしています。イマイチ調子がよくないのは低気圧のせいか。 結局、まだ添削物が手を付けられてねぇ!

言語生活の実践者として

授業について色々と話すことがあり、やはり学齢が下がるほど丁寧なことが必要になるよなぁ……としみじみ思う。 高校の段階ともなるとなかなか「生活に根差した」というものでもなくなってくるのだけど、本質的に生徒のことをよく見て、必要なことを指導する………

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.