ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

教員研修

知識は共有されて意味を持つ

受験指導は

本日も休日出勤で予備校の研究会へ。 学校だけではもはや色々な生徒の進路を叶えることは難しい。データや資料を提供してくれる予備校から学ぶことは大いにあるのである。

誰かと学びを

週末は色々と足を伸ばして勉強会へ。 授業づくりの勉強の一方で入試の研究に行ったりと……バラエティ豊かと言えば聞こえはいいけど、仕事が雑多に雑になっているとも…。

動画で色々と学ぶ練習

台風でやり込められていたので、パソコンで色々とやっていました。本を読む気力がイマイチないというここ数か月。動画でちょっと色々と自分の刺激を探している感じです。 秋アニメの開始とともに、gaccoのプログラムなども変わる時期です。そんなわけで、動…

教育実習の季節

本日は行事の振替休日で休み。自分は朝からジムでトレーニング。トレーニング後はひたすら昼寝。よい休日である。すっかり本を読まない生活になっている。 そんな自堕落な生活のところに、教育実習中のかつての教え子からの相談を受ける。 そうか、九月とは…

【書評】『教師の勝算』から学ぶこと

平成最後によい本を読みました。 教師の勝算: 勉強嫌いを好きにする9の法則 作者: Daniel T. Willingham,恒川正志 出版社/メーカー: 東洋館出版社 発売日: 2019/04/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 平成最後の読書を始める。読み終わるかな…

【リレー企画】「ALPを用いた模擬授業の振り返り」にコメントします!②

すっかり間が空いてしまいましたが、連載企画の第二段です。 www.s-locarno.com 今回は第二弾。 インプロの授業ですか……。自分に経験がないので上手くコメントできない気がするけど、感じることや思うことを書き出してみます。 ALPカードの観点から 今回の学…

【リレー企画】「ALPを用いた模擬授業の振り返り」にコメントします!①

以前に「アクティブ・ラーニング・パターン」というツールを用いた、授業ふり返りを提案していました。 www.s-locarno.com たまに思い出したときに少し記事を書いていましたが、生まれ持っての不真面目のために、ほとんど活用していない状態でした。そんな提…

TPチャートで「観」を鍛える

新年度に向けて自分のことを振り返る時期です。そんなときに非常に強力なツールとして使えそうな方法に出会いました。 教師のための「なりたい教師」になれる本! 作者: 栗田佳代子,吉田塁,大野智久 出版社/メーカー: 学陽書房 発売日: 2018/02/17 メディア: …

そろそろ定期購読の冊子を選ぶ時期ですね

そろそろ気づけば一月も終わりが見えてきました。 定期購読雑誌も2月号頃から来年度の購読料金を支払うように催促が始まるような時期ですね。 平成最後の定期購読を申し込みましょう*1。 *1:何でも「平成最後」をつければいいと思っている。

質問づくり(QFT)と校内勉強会

本日は職場の先生方と勉強会。今回のテーマは「質問づくり」(QFT)の実践である。 たった一つを変えるだけ: クラスも教師も自立する「質問づくり」 作者: ダンロスステイン,ルースサンタナ,Dan Rothstein,Luz Santana,吉田新一郎 出版社/メーカー: 新評論 …

事例などの検索に便利なサイト

昨日、教職員支援機構のピクトグラムを紹介しました。 www.s-locarno.com 意外と「こういう情報は便利」という反応をもらったので、二匹目のドジョウを狙って、今日も「事例検索」のサイトを紹介します。 自分がたまたま知っている、使っているものであるの…

【小ネタ】授業づくりの観点の参考に

年末年始は比較的時間を多く取れることもあるので、様々な実践例を眺めたり授業観を掘り下げたりすることができる時期である。 そんな時に便利な資料を提供してくれる「独立行政法人教職員支援機構」のサイトを紹介します。 www.nits.go.jp 実践例の紹介や教…

職場で隣に座っている人のことを

昨日の勉強会を終えて、ちょっとまだ気が昂り気味です。 www.s-locarno.com たくさんの方に読んでもらえて嬉しいです。そして、多くの職場で「話すこと」が不足しているんだなぁ……と。

教員同士で対話してみるということ

企画していた職員研修が終了しました。 www.s-locarno.com 自分で企画して、レジュメを作って、講師もして……と、ノリと勢いに任せて駆け抜けました。自分の説明のつたなさはともかくとして、とりあえず、生徒のパフォーマンスや自分たちの評価観を共有できた…

校内に向けて…

誰にも頼まれていないけれども、自分が必要だと思って共有したいから、校内向けの勉強会を企画したのである。 今回は今までずっと引きずってきたルーブリックについてである。 www.s-locarno.com www.s-locarno.com www.s-locarno.com www.s-locarno.com や…

授業アンケートと授業改善

どこまであてになるかあまり信頼はしていないけれども、それでも授業アンケートは丁寧に見て授業改善に努めるのは大切でしょう。 今年度の前期のアンケート結果が返ってきているので教科でもそのうち検討することになるので思うことをメモ書きしておこう。

【リレー企画】ALPで授業の考え方を共有しよう

以前に自分が書いておきながら進展のなかった企画。 www.s-locarno.com ついに、企画として動き出しそうです。 www.yacchaesensei.com id:Yacchae先生、ありがとうございます!自分も時間があるときに続きます。

ルーブリックがわからない!

今日はとある出張に行ってきました。 そこで、話題にされて強調されていたのが、非認知スキルとルーブリックなのですが……。自分の知っているルーブリックとは違ったのです。

高大教育フォーラム 2018の申し込みが始まりました

2016年まで京都で行われていた夏の学研のフォーラムが、今年から東京で行われます。 www.s-locarno.com www.s-locarno.com www.s-locarno.com そもそもはアクティブラーニングをいち早く高校のイベントとして取り入れていたフォーラムで、溝上慎一先生などが…

PBLを学びたい人へ

自分は大学の学部時代からずっとプロジェクトベース学習については興味をもっています。

我慢強く勉強するんだよ

本日は今年度最後の出勤日。もう働きたくないので(笑)。 そんな最後の日に、精神的に打ちのめされました。

小さく始める…負け惜しみではない

色々なことが着々と進んでいく年度末。 今日も今日とて会議で色々と決定。大きな喧嘩なく会議が終わったのはよかったとしようか…。 そんな会議の裏番組で企画していたことをそこはかとなく始動。

我慢するしかないのかと

教科においても少しずつ来年以降について考えていかなければという時期になりました。そのため、教科の中でも打ち合わせをするのですが……。

ALP(アクティブ・ラーニング・パターン)で研修しよう!

先日、話題にしたアクティブ・ラーニング・パターン(ALP)を使って勉強会ができないかと、校内に呼びかけてみました。自分が校内の勉強会を主催するのも出すぎた真似かと思いますが、多少は協力してくださる方も得られたので、何とか実践していこうと思いま…

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.