ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

ラストスパートは突然に

分かっていたけど、「あと一週間」となった月曜日に、いきなり生徒の添削の提出量が増えた。かれこれ10時間くらいずっと添削しているが、さっぱり終わらない。提出される量の方が処理する量よりも多いのである。生産性どころの騒ぎではない。

疲れが抜けない週末

気疲れと移動の疲れのせいか、どうも身体が重くて疲れが取れないでグダグダしている。腰が痛くてランニングにも行けないので、引きこもるしかないこの頃。

あと一週間の勝負

腰が痛いものの仕事は減らないので本日も出勤である。大学入試のピークもだいたい過ぎて、あと一週間でほとんどが終了する。 国公立の記述添削もいよいよピークで、そろそろ手が震えて来たよ(疲労)。 休めるかと思ったけど、腰を痛めて休んだ以外は意外と…

本日はお出かけ

本日はこの辺りから抜けて、とある中学へ見学に。緊張しています。 なかなか自分の授業があると見学に行かないので、受験期の時だけ少しだけできることである。 それにつけても研究日くらい欲しいのだが……世の中は甘くない。

授業ですぐに使えるICTツール

一人一台iPadがなくてもICTの授業が出来るのです。そんなことが書いてあるのがこの前紹介した本です。 学びの質を高める! ICTで変える国語授業 ―基礎スキル&活用ガイドブック― 作者: 野中潤 出版社/メーカー: 明治図書出版 発売日: 2019/02/07 メディア: 単…

【書評】『日本語学』3月号は「書くこと」関連です。

明治書院の『日本語学』が3月1日に発売になりますが、来月号は「書けない子」が増えているという特集です。 日本語学 2019年 03 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 明治書院 発売日: 2019/03/01 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 定期的に国語科必見の…

【書評】気軽に読める数学的な本『論理ガール』

連休の最後にさらっと読んだ一冊を紹介。積読だったのを消化しました。 論理ガール 〜Lonely Girl〜 人生がときめく数学的思考のモノガタリ 作者: 深沢真太郎, ,菅野紗由 出版社/メーカー: 実務教育出版 発売日: 2018/08/31 メディア: 単行本(ソフトカバー…

【書評】新しい探究学習のバイブルになるか『中高生からの論文入門』

連休を使って色々と本を読んでいます。学校に献本が届いていた『中高生からの論文入門』も読み終わりました。 中高生からの論文入門 (講談社現代新書) 作者: 小笠原喜康,片岡則夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/01/17 メディア: 新書 この商品を含む…

【書評】国語科授業とICTで出来ること

『学びの質を高める!ICTで変える国語授業』の書評記事。「誰でもできる」に偽りなし。

iPadで論文を読むのにOneNoteが便利?

iPadでPDFの論文を読むなら整理のことを考えてもOneNoteが便利かな。

自分の身体をメンテナンス

本日は通院のため有給休暇。 本当は生徒の合否発表がかなり重なっているので学校にいるべきなのだけど……そういっていると自分のメンテナンスも出来なくなってしまうので、定期的な予定はあえて変えないことにした。 その代わり、この先にリタイアしないよう…

随筆の前に立ちすくむ…

時間があるので次年度以降に向けて色々と読めるものを読んでいます。 特にあまり日常生活していると随筆に親しみがないので……意識的に読むようにしています。ちょうど図書館によいものがありまして。 日本の名随筆 (1) 花 作者: 宇野千代 出版社/メーカー: …

【書籍紹介】探究学習への入り口になる書籍

『中高生のための論文入門』をいただいたので読み始めています。 中高生からの論文入門 (講談社現代新書) 作者: 小笠原喜康,片岡則夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/01/17 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る これ良い本ですね。この本に触…

指導案を書くという作業

新人教員の研究授業の時期です。 私学ということもあって新卒はほとんどいないですが、まだまだ経験が少ない先生がいるので、指導案を書くこともなかなかの重い作業のようです。

TPチャートで「観」を鍛える

新年度に向けて自分のことを振り返る時期です。そんなときに非常に強力なツールとして使えそうな方法に出会いました。 教師のための「なりたい教師」になれる本! 作者: 栗田佳代子,吉田塁,大野智久 出版社/メーカー: 学陽書房 発売日: 2018/02/17 メディア: …

二月は地道に過ごす時期

毎月、第一日曜日は月次レビューの日である。 www.s-locarno.com 二月の予定を見てみると、それほど多くの予定がある訳ではない。比較的、気持ちにも体力にも余裕があるけど、イベントもあるので楽しく過ごせそうだ。

添削あれこれ

私大入試も始まりましたが国公立の出願もだいたい決着が付き始め、過去問指導が本格化する時期です(出願は6日まで)。 来週後半になると私大入試が本格化するので、今週末から来週の中盤くらいまでが一回目の添削のピークと言ったところ。

何もかも始まる二月

腰が痛いと文句言っているうちに二月です。時間が進んでいくことはこの上なく早い。

突然の腰痛と戦う

今週のお題「冬の体調管理」 そろそろ調子も戻ってきましたので、腰痛日記もまとめに入ろうと思います。

腰が痛いからの復帰

ロキソニンのお陰で仕事に復帰しました。 【第1類医薬品】ロキソニンSプレミアム 24錠 ※セルフメディケーション税制対象商品 出版社/メーカー: 第一三共ヘルスケア 発売日: 2016/04/11 メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログを見る すっかり腰…

腰が…3

そんなわけで腰痛日記3日目。 やっと動けるようになったので病院に行ってきました。 ロキソニン最強 動けるようになった直接の要因はロキソニンである。 【第1類医薬品】ロキソニンSプラス 12錠 ※セルフメディケーション税制対象商品 出版社/メーカー: 第一…

腰が…二日目

家に何も備えがない状態でぎっくり腰になってしまったので、ひたすらベッドで安静にするしか方法がないのです。 普段から頭痛持ちなのでバファリンだけが持ち歩いていたので助かっている。 【指定第2類医薬品】バファリンプレミアム 40錠 ※セルフメディケー…

腰が…

何かしたわけでもないのに腰が痛くて動けないです。 違和感はあったのだけど、ここに来てビターン!と来たぞ……。 これは明日仕事に行けないやつだ……本当に困った。 予兆はあったけど… たしかに入試業務で寒い中で立ちっぱなしになっていたり採点で腰が丸まっ…

国語科の矜持

本日は茗荷谷まで遠出。日本国語教育学会の中学校部会に参会。 シンポジストに甲斐利恵子先生(東京・赤坂中)、児玉忠先生(宮城教育大)、鈴木一史先生(茨城大)を迎えてのシンポジウム形式のイベントでした。 個人的な知り合いにも何人かあって、久しぶ…

そろそろ定期購読の冊子を選ぶ時期ですね

そろそろ気づけば一月も終わりが見えてきました。 定期購読雑誌も2月号頃から来年度の購読料金を支払うように催促が始まるような時期ですね。 平成最後の定期購読を申し込みましょう*1。 *1:何でも「平成最後」をつければいいと思っている。

辞書と授業

今月の『教育科学国語教育』は「語彙力」についての特集である。 教育科学 国語教育 2019年 01月号 出版社/メーカー: 明治図書出版 発売日: 2018/12/12 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る ※なぜか2月号のリンクが貼れないので代替。 その冒頭の提…

センター試験の分析が始まる……

今日の午前中から、各予備校がセンターの分析を出しはじめましたね…。 センター試験 | 2019年度大学入試センター試験自己採点集計データネット バンザイシステム 2019年センター試験 東進合否ライン一覧 生徒たちからの不安な問い合わせがちょくちょくやって…

色々な色合いの違いを見ながら

入試期間ということもあって、早出して午後には帰宅という生活が続いています。 そのおかげで一日の行動時間が伸びており、色々と本を読む時間があります。 たまたま本を読んでいて思ったことをざっくばらんに。

センター試験が終わって現実を見る

センター試験の次の日は、自己採点というのが進学を意識する学校では一般的なイベントである。 勤務校もその例に漏れず、生徒を集めて自己採点と予備校へのデータ提供の準備を粛々と……。

またgaccoで興味がある講座が始まる

熱心な利用者ではないけど、定期的に興味のある講座が始まると利用しているgaccoです。 gacco.org www.s-locarno.com www.s-locarno.com www.s-locarno.com また、この冬場から新しい講座が始まりました。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.