ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

梅雨入りとイベント

f:id:s_locarno:20190607183159p:plain

本日から関東は梅雨入りらしい。

学校はこういう時期に限って書を捨てて街に出ようとするのか、屋根のないところのイベントが増えるイメージである。

やっぱり雨が降る…

どうも今年は引きが悪い。勤務校に来て、イベントで雨に当たった記憶はほとんどないのだが、今年はよく雨に当たる。

体育祭も例外でなく、雨に降られて生徒も教員も濡れネズミである。風邪を引くのではないかと生徒が心配である。まあ……始める時は渋々でもイベントが盛り上がってくると雨をものともしないのが生徒である。あぁ……これが若さなのか、認めたくないものだな。

むしろ、問題なのは雨が降って臨機応変に動かなければいけないときに、誰もかれもが勝手なことを言って、全然、臨機応変に動けないことである。グダグダである。

雨が降るのは仕方ないし、予報がダメなのはわかっているのだから……撤退戦の戦略くらいあらかじめ準備しておけよ……。

どこまでも雨が降る

六月は祝日がないこともあって、色々なイベントがある。校外学習もその一環である。

しかし、やっぱり梅雨である。よく雨が降る。

雨が降る街を散策するのは自分のプライベートなら悪くないが、引率で雨が降るのは面白くないのである。

こんなに雨がよく降るのは誰かが雨男、雨女がいるに違いない。

少し高めの折り畳み傘を最近買った。

上の商品ではないけど、やはり少しお金を出すだけでだいぶ利便性が向上するんだなぁとしみじみ感じる。

雨に濡れるのは面白くないよ……。つい、出かけることも億劫になってしまうのである。

出かけていかないと勉強できないこともある。雨くらいで負けるな、俺。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.