ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

Goolgle活用ライブラリーでGoogleを使い倒す!

f:id:s_locarno:20210404162417p:plain

sites.google.com

Google謹製の活用事例動画集が公開になっています。

イメージを持つ

GIGAスクールでGoogle Workspace for Educarionを導入した学校は相当数あるはずですが、大人が慣れ親しんだWindowsとはやっぱり少し挙動が異なるから、いざ使ってみようとすると戸惑うことが大いにある。

いや、そもそもWindowsもあまり触っていない人にとってみれば、生徒の方がいきなり全員パソコンを持っている状態になって、「さあ、授業で使え」と言われても途方にくれるしかないだろう。

その意味で、こうして使い方が動画で分かりやすく公開され、しかもテンプレートファイルまで配布されているのであれば、かなり心強いのではなかろうか。

どの動画も5分以内の動画であるので、気になったものをスキマ時間に確認して、少しずつ慣れていけば、いいんじゃないだろうか。

授業の前に

この活用ライブラリーのポイントとして、授業外活用のコンテンツがそれなりの数揃っていることである。

授業で失敗すると教員の立場としてはダメージが大きすぎて及び腰にならざる得ないが、授業以外のホームルームで試しに使ってみて、あれこれと不具合を確認しながら少しずつ前に進むのであれば、問題も大きくなりすぎずに済むのではないかという気はする。

去年、コロナ禍で勤務校もGoogleを入れたのだが、最初は身動きが取れなかったので生徒への連絡や朝の会での使用しかしていなかった。そこで何となくclassroomの挙動を確認してから授業を少しずつやっていたので、生徒も教員も「まあ、こんなものか」という過剰な期待も不要なストレスも感じないで済んだという気もする。

慌てないことですね。ライブラリーを見て分かるとおり、classroomで出来ることは工夫次第では「なんでも」である。

欲張りすぎないで、とりあえず、テキストでやり取りできるようになるところがスタートだと思いますよ。

 

 

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.