ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

採点の祭典・最後の試験

In The Air

生徒にとって高校最後の考査が終わった。そして、こちらも採点が終わった。

今回はセンター試験を模して新しい素材で自分がプレテスト作りました。平均点が本番のセンターに近似した数字が出たので、そこそこ狙い通りのテストになったのかな?

見れば見るほどあとから選択肢が気になったり……選択肢の問題の文言を練るには周りがうるさすぎるんだよ…。

よい素材を見つけられなかったが…

今回のセンター試験のプレテストのつもりで作った試験のネタはこちら。

哲学の最新キーワードを読む 「私」と社会をつなぐ知 (講談社現代新書)

哲学の最新キーワードを読む 「私」と社会をつなぐ知 (講談社現代新書)

 

センター試験前なのであまり難しい文体で心が折れられても困るので、語り口は易し目で、なおかつ流行のテーマを押さえているものにしようという方向で作ってみました。

便利な点としては図表がふんだんに使われているので、現在のセンターで出てくる図表の読み取りを模した問題も作りやすいのです。

センターというよりは私大の問題で見るようなタイプかな?

次年度、高校1年生に回るのであれば、入門の素材として上手く使いたいなぁと思ったりもする。

小説については、切り取り方を失敗したと反省しているので……内緒。

個別指導の時期ですね…

ここから先は個別指導である。

特に国公立の二次試験に向けての添削指導は色々と考えなければいけないことも多いので、準備をちゃんとしなければならんなぁと思う。

予想問題というと期待させて、考えるのに悪影響を与えるのでよくないが、多少のはやりすたりを踏まえて、授業でカバーできていないネタや読ませておきたい文章はある。

さて、どういう文章を見せるものか……。

いずれにしても、変なテクニックで近道したつもりになって泥沼にはまらないように、ちゃんと読むことが必要な素材を教えていきたいところだ。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.