ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

1日1タスクしか進まない気分

f:id:s_locarno:20201104210758p:plain

完全に気が抜けている。一日に、一つずつしかタスクが進んでいないような気分である。

規則正しく生活していく

思うところは多くあるのだが、無理をしないで気を抜いている部分も大いにある。結局、オンシーズンは自分の気づかないうちに神経を磨り減らしてしまっているので、こうやって休みに入り、気が緩むと不調な箇所が強く意識される感じがある。

一番の特効薬は「休む」ということである。日中に必要以上に昼寝をしたり、夜更かしして朝寝坊したりみたいなことをしないで、とにかく規則正しく生活していく…。淡々と毎日を消化しているような感じがある。

睡眠こそ最強の解決策である

睡眠こそ最強の解決策である

 

いや、よい眠りの方法は色々なところで聞くから、いい加減どうしたらいいかはわかったつもりでいるんだが、なかなか実践することが難しい。

結局、休みの間も12時すぎくらいまで色々と作業しているような状況である。

朝はちゃんと起きるようにしているので、夜が極端に遅くなることはないけど、まあ…休めているうちには入らないのだろう。

自分の課題をこなしながら…

年末になって試験を受ける……夏休みの宿題と同じで、この時期になるまで放置したというのが正しい。

追い込まれればやるのだから、先にやった方が得だとは思うのだが……なかなか普段の生活のほうが忙しくて後回しになっていたのである。

たまにはこうして何か試験を受けないと、自分が勉強するという行為から遠くなる感じがある。実際に、試験があって試されるという感覚を忘れないようにしないと、生徒に対しても必要以上に強く当たることになる気がしている。自分ができないことは生徒に無茶な求め方はしない。

次に受けるとしたら何にしましょうかね。

そういえば、こういう資格は持っていなかったな。

何の役に立つわけでもないだろうけど、まあ…試験を受けに行くことに意味があるということで、年度末までに取ろうかなと思う。

明日はもう少し作業しよう…

明日は年内最後のタスクをこなす日として過ごそう。大晦日くらいは堕落して生きていきたいので…。

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.