ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

お題に答えてみる。質問ってネット老人会…

f:id:s_locarno:20210910201618p:plain

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問

ネタが無いのでやっておこう

ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

ブログ名の由来は、自分の心境そのものである。結局、大学院まで行っても、教育とは何かということもよくわからないし、教育をする立場に立つと言うことが分からないままである。十年ちかく教員をやっても相変わらず分からない。

はてなブログを始めたきっかけは?

書くことが国語科の教員としての修行だから。

自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

自分は大学の2006年ごろからエドビジョン型PBLを追いかけているので、PBL関係の情報提供は見て欲しいところ。

www.s-locarno.com

www.s-locarno.com

www.s-locarno.com

www.s-locarno.com

www.s-locarno.com

PBLという言葉が人口に膾炙し、陳腐化したなと思っています。

ブログを書きたくなるのはどんなとき?

毎日。もうすぐ2000日連続更新です。

下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

ない。書き続けているので、溜めない。

自分の記事を読み返すことはある?

Twitterの過去記事投稿はそのための機能です。

好きなはてなブロガーは?

みんないなくなってしまいましたね

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

もっとブログ本体のいじれるところを増やして欲しいなぁ。

10年前は何してた?

大学院生。

この10年を一言でまとめると?

人間は10年あったも無為に過ごしたら進歩しないものだなと。自分がどれだけ成長したかということを考えると、この社会人の10年よりも大学院時代の方がよほど勉強していたように思う。

とはいえ、実際の自分の現場に立つことで、自分の実践者として腹が決まってくることの意味も感じる。

教育とは現場に立つと言うことである。

でも、現場にあぐらを書いていたら、まったく自分の中身が育たないと思うのだ。日々に這いずり回ることから、日々の実践を高めることに自分がどう変わっていけるか。これからが教員としての正念場だ。

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.