ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

黙々と電子書籍を読む

若干夏バテ気味です。体調が悪いのではなく、熱くて仕事が出ないという気分になっているという意味で。

一日中、ハンモックで過ごしています。読書にハンモックはちょうどよいのですよ…。

 

 

ハンモックに寝そべってKindleで読むのがラクラクです。

Unlimitedは流すだけ

いくつかKindle Unlimitedで溜め込んでいた本もあるので、ひたすら流し読み。Audibleがなかなか魅力的なタイトルを聴き放題しているのだけど、Unlimitedの方は思ったよりは……という感じである。漫画のほうが面白いらしいが、漫画を自分で狩猟するほどの根性はなかった。借りたものをいちいち返す手続きが面倒だったり、アプリからダウンロードが原因不明で失敗する率が高いので……快適に使えないと利用率は下がる。

そんな中でもいくつか「読んでおくかなぁ」という本があるのでライブラリーに入れておいたけど、読まずにいたというタイプのものをちょこちょこと読み進める。

購入した電子書籍も…

購入した電子書籍もかなりたくさんある。電子書籍の良くないところは、物理的に積読しているわけではないので、買うタイミングを逃すと読むのを忘れる。

改めて読んでいない本を漁ってみると、今年の1月からだけでも10冊以上ある。1万円以上を封印しているようなものである。

いつまでも開かれない電子書籍は、場所を取らないのでプレッシャーも感じない。

……それは良くないので、もう今日は仕事を放り投げてひたすら電子書籍を消化する。

電子書籍のよいところはとりあえず読み進めてしまっても、ハイライトで記録を残しておけば気軽に読み直せることですよね。

体感的には電子書籍の方が気兼ねすることなく早く読める気がする。

頭に残る率は……それほど高くない?

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.