ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

週末に備えて

f:id:s_locarno:20201103143122p:plain

週末は研修で出かけるので、本日の休日で体力の回復を優先しています。

少しずつ冷えてきた

ハンモックで読書をしていると、震えるくらいには寒くなってきた。

面倒くさがってしまうのを後に後にしているが、そろそろ限界かな。週末に休みが取れないことを考えると、今日にでも片さないと11月中旬まで片す余裕がなく、寒い思いをすることになりそうだ。

プロ野球がこの時期になってもやっているが……千葉マリンのナイターとか想像したくないくらいに冷えているだろうな…。

週の真ん中くらいに休みがあると、精神的にも体力的にも大分ラクである。3勤1休とは言わなくても、平日に休みがあると生徒も教員もラクだと思うのだが、まあ、なかなか思い通りには行かないものです。

細々と仕込み作業

自分の授業のことを考えて、生徒にICTデバイスを自由に使わせるための方法を考えるのはそれほど難しくはない。現状、コロナを良いことに、スマホを使って授業をし続けている。

ただ、授業の外で自由にデバイスを使えない校内環境であったり校則であったり、Wi-Fiがなく生徒の通信料に頼っているという状況であったり、色々と制約をされてしまうと、結局、ICTをスポット的にしか使えなくなってしまう。ドキュメントにせよスプレッドシートにせよ、たまにしか使わないから全然習熟していかず、再び使うときに操作を覚え直しで、なかなか話が先に進まない。

やはり、授業で自由自在に使えるようになっていくためには、日常的に一つ一つの道具に慣れておく必要があるのでしょう。そうなると、やはり今の校内の体制では不十分で、色々なところと折衝していく必要があるし、自分だけではなく多くの人に使ってもらって、生徒が道具に習熟できるような体制にしたいところだ。

そのためには、自分の持っている情報を提供しつつ、仕組み作りのために細々とした仕事をするしかない。

授業の準備のための時間は……ちょっと残念なことになるけど、これは長期的な投資なのだ。

あ…部屋を片付けよう…

いい加減、雑誌を放置しすぎたので、雑誌類をちゃんと整理します……。

この手の積んでおけるコンテナを買ってしまうと、二度と手に取らない積ん読になる可能性が高くてね…。

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.