ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

最終コーナーを曲がって

f:id:s_locarno:20200312201220p:plain

休校になって四週目。今週で実質的には春期休業である。

長かった三週間の休業もあっという間に過ぎて、学年末の最後の仕事をしながら新年度を待つばかりである。

成績資料をどう処理しよう?

この時期は色々な資料を整理している。主に捨てるという意味で。

コツコツとスキャナーで必要なものはデータ化しつつ、どうてもよいものはどんどん捨てているような状況である。

毎年のことではあるが、一番困るのが生徒の成績関係の資料である。模試の資料や考査の平均点一覧だとか……。

まあ、思い切ってしまえばデータは学校のデータベースに保存されているので、自分が紙ベースで持っている必要はないのだが、生徒異動の引き継ぎに必要であったり、突然「今すぐにデータを出して」などと言われることがある時期なので、データにしてしまうとなかなか思い通りに出てこないで困ることもあったりするので、捨てるに捨てかねる。

それでいて、あまり乱雑に扱うことが出来ない資料なので、場所を食ってしょうがない。

ルール決めをすればいいのだが…

こういう引き継ぎのルールを明文化して実行すればいいのだが……データにしてしまうと困る人が多いらしく……思い通りの運用にはならない。

データでよいと思うのだがなあ……。

並べて見たり生徒に見せたりするときに紙でないとやや面倒なことになると言うこともよく分かるのだが……紙の場所を確保することにかかるコストをきちんと見積もった方が良いとは思うのだよなぁ…。

 

 

大げさではないなと本気で思うのである。

下手すると個人で1tくらい出てくるんじゃないか……。

年度末は掃除がはかどるのである。誰か自分の資料を保管するストレージを借りてくれないかなぁ……。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.