ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

夏休みも最終コーナーを回った感じだろうか

Beetle Rock Sunset #1, Sequoia National Park

急に、秋の訪れを感じさせるような気候になりました。カレンダーを見るともう夏休みの半分はとっくに終わっており、残り2周間くらいである。残り2周間と言われるとなんだか最終コーナーを回ってラストスパートを迎えるように気分になる。

積ん読は増えていく…

休みの期間を活かして、朝から晩まで本を読んでいるようにしているのですが、積ん読が減りません。原因ははっきりしている。読むペースよりも注文するペースが早いのである。

どうしても本を読むと、参考文献で気になるものは注文せざるを得ない。もちろん、そんなに馬鹿みたいに買っていると破産してしまうので、それでも我慢している。アマゾンが三冊まとめ買いでポイントサービスしているので、それを目安にせめて三冊ずつ買うようにしている。

しかし、あれ、危ないサービスでっせ。ポイントが景気良く貯まるものだから、そのポイントでセールの電子書籍を何冊も買えてしまう。

積ん読は増えたけど、物理的に増えたというよりは、データが増えたような気がする。

休みながらも仕事を並行して…

9月に入るとAOの出願が一斉に始まることもあって、休みとはいえ生徒の出願書類の添削をデータでやり取りしている。流石にテレビ電話でやるだけの気持ちにはなれないのでテキストでのやりとりですが…。

それにしても、今年はiPadが非常に役に立っている。

主にOnenoteの共有機能を使って添削をしているのだが、問題をデータとして送ってもらうのも、直接、書いてきたものに印をつけて解説を書き込めるのも使用感がいい。Apple pencilがもう強力である。これがない作業が考えられないくらいに添削には役に立っている。

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

 

普通の紙の添削と違って、気楽に何度も書き直しができるのがよい。しかも、色も好き放題使えるので、字が多少汚くても見栄えする。

本当は添削指導は面と向かって口頭でやりとりするほうが話が早いし、齟齬も生まれないのでいいのだけど、せめてこうして色々な工夫で面談しているときのようなニュアンスが伝えられるといいなぁ。

最悪、書くのが面倒になったら、音声メモも添付できるので、余裕がなくなってきたら音声だな(笑)。

このまま涼しくなってくると嬉しいが

今年の夏は暑すぎて、外に出かけていく元気がなかなかなかった。このまま少し気温が落ち着いてくれれば、サイクリングなどにでて、もう少しリフレッシュして9月を迎えたいところだ。

夏の最後にはちょっと遠出していく予定もあるし、9月に入るといきなり保護者会もある。

最近、夕方になると段々と日の入りが早くなってしまっているように感じる。こうして9月になってしまうと、あっという間に秋が来て、冬の気配を感じるようになるのだろう。あっという間に一年が終わっていく。

Copyright © 2017 ならずものになろう All rights reserved.