ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

在宅勤務は唐突に…

f:id:s_locarno:20200312201220p:plain

日に日に状況が変わっていることもあって、在宅勤務という話題が職場でも出始めています。自分もいよいよ在宅勤務で生徒対応できるようにしていくことになると感じています。

自宅のどこでカメラを使おうか……

いざ、自宅で生徒と連絡をオンラインで取り合い、指導しようとするときに、一番困るのが「どこならカメラで写して恥ずかしくないか…」ということである。

まあ、男の一人暮らしなので見られて困るものはないものの、さすがに洗濯物が干してあるのが映り込むのはちょっと恥ずかしいので、カメラの広角には気をつけている。

洗濯物くらいなら良いけど、ウッカリ自分の住所などを晒した日には、生徒から日常の恨みを晴らされかねない(のか?)。

だから、今のところは部屋を片付けてどうにかしているが、場合によっては衝立も買わないとダメなのかもしれないなんて考えてもいる。

うーん……これは一人暮らしの部屋には邪魔くさい。ただでさえ、本棚で狭っ苦しい状態であるのに……。

ZOOMの良いところは、バーチャル背景で部屋が映り込まないことなのですよね。

support.zoom.us

脆弱性なども指摘されているところだけど……。

Google Meetは生徒と繋がるのはお手軽であるけど、普通に背景が映り込んでしまうので、なかなかどこで話すかが悩ましい。最悪は車の中だな……。

座っている時間が増えています

明らかに家での作業が増えると、座る時間が増えます。定期的に腰が爆発している自分としては、座る時間が延びるのは結構注意しておきたいところである。どうしても姿勢が悪くなりがちである。

あまり高価な椅子を買っても持て余すし場所を取るので、ここはやはりお手軽に済ませる方向で対応しようと考えている。

根本的な解決方法としては、座りっぱなしにならないように歩くようにするべきだなと。

あとは地味にフットレストも欲しいところ。

座りっぱなしはやはり堪えるのである。

家にいると却ってパソコンの前から離れられないのが辛い……。

パソコンの周辺機器も欲しくなり……

パソコンで作業していることも長くなるので、細々としたパソコンの周辺機器も欲しくなってきている。特に作業に直接関わるようなところのものが欲しい。

ワイヤレスだからBluetoothだと思い込んでいたのが間違いだった……。ただ、USBを一つ塞いでしまうことに目をつぶると、ほとんど遅延もなく聞こえ方も良好でお手頃な価格だった。家でずっと耳につけていてもストレスは少ない。

Surfaceはいろいろと快適ではあるのだが、ポートが少ないのでその拡張も少し欲しくなってきている。

無線LANでつないではいるけど、家にずっといるなら有線の方が早いしなぁ……。

あと書類仕事をやっているとさすがにノートパソコンのキーボードに疲れを覚えてきている。しばらく使っていなかったデスクトップ用のキーボードを引っ張り出してきて使っているが、これがまたなかなか快適で……いっそのこと、高いキーボードを買って方が疲れを圧倒的に減らせるかもしれない。

いや、ゲーミングキーボードは要らんな。

まあ、たまっているポイントで買えるくらいの少し高価なキーボードを準備するだけでも仕事の環境としてはよくなるだろう。

会話のない生活が気が重い…

一人で引きこもって作業をしていると、何をどこまでやるかということも自分に委ねられてしまっているわけだが、その明確な目標がはっきりしない状況なので、精神的にやや苦しい感じがする。仕事してこれをやろうということが決まっているのであれば、作業をこなすことになるのだが……現状は5月6日以降の学校が再開されるかどうかということが不透明であり、何を仕事するべきか……というのを決断しかねている。授業の準備をするにしたって、授業がいつから始められるのか、どうなるのかが分からないので身が入らない。

せめて、生徒とオンライン通話しているときは気分転換にはなるのでよいのだが、それ以外の仕事がなかなか把握しかねている。

とりあえず、生徒から回収したデータを整理しながら生活しているけれども……今後、どこまで持つか不安なところだ。

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.