ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

【スポンサーリンク】

天気も悪いと気が滅入る

f:id:s_locarno:20210620202216p:plain

予定に無かったが、職場に用事が出来たので参上。さすがに状況が状況であるので、人はかなり少ない。

二学期以降の学校運営がどうなることかとかなり心配になっているが、今日の様子だとまだ何も見えていないように見える。水面下では考えているのだろう(と信じることにしている)けど、まだ動きが取れない。

外出のリスク

自分もこの休みの期間に車の点検整備や書類を郵便局に持って行ったり役所に書類を取りに行ったりなどをせざるせないから、なんやかんやと出歩いている。自粛するべきだという気持ちもありつつ、この時期に済ませておかないと行けないこともあるので気分としては板挟みである。出かけた先でマスクをちゃんとしていない人がいたり換気がされていない環境だったりすると、かなり気分としては重くなる。

正直、感染者数の人口比を考えると、出歩くこと自体が高リスクになってしまっているだろうという漠然とした不安感がある。

おそらく、確率的に考えて自分が感染した場合は、重症化する可能性は極めて低いと思われるのだが、波及的に色々なところに影響が出ることに不安感がある。少なくとも職場は色々と混乱するだろうし、保護者や生徒にも莫大な迷惑をかけることになるだろう。

予防の徹底を意識しているものの、それでも確率はゼロにはならない以上は、仕事や済ませておきたい私事とはいえ、かなりのリスクを取ってしまっているように感じる。「あぁ…こうして出歩いていて、感染してしまったらかなり批判されるのだろうな」と思うと、気が滅入る。とはいえ、買い物や普段の生活リズムではやれないことのための外出を先延ばしにすることも厳しく、祈るような気持ちで生活せざるを得ない。

天気が悪いと…

天気が悪いと自律神経の調子が悪くなるので、頭痛やだるさも出てきやすい。症状としてコロナ?とビビることになるので、それもあまり気分のよいものではない。

本当はそういう時ほど軽い運動で気分転換を図ることが望ましいのだろうけど、天気が悪くて散歩にも行けないのだから参ってしまう。

大人しく書類仕事を進めているが、頭痛が悪化する原因にもなっているので、踏んだり蹴ったりではある。

もう少し、生産的なことをやりたかった気もするが、どんどんと気力が削がれているところなので、慌てないでおこうと思う。

2学期の授業を考える

とりあえず、二学期の授業については最悪を想定しておこうと思う。

1本~3本くらい解説動画を作っておけば、もし仮に何かが起こっても急場を繋ぐ余裕は出来るはずだから。

 

www.s-locarno.com

 

そもそも、来週から補講期間で授業をやるのだけど、それがまず大丈夫なのかね…?

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.