ならずものになろう

少しは教育について話してみたくなりました。書き続けて考え続けてみたい。

ならずものになろう

疲労に負けてうつらうつら

昨日、休日出勤をしつつ全国大学国語教育学会公開講座を見て頭をフル回転していたせいか、本日はとてもなく眠いです。

ちゃんと早起きをして散歩に出て、午前中に本を読んだり書き物をしたりしていましたが、午後にはグッタリとうつらうつら。

締め切りのある仕事は来週にたんまりと来るし、土曜日は出張になるので、本日は外食にでも出て、早く休もうかと思います。

買っては消化して…

最近、読書の質があまりよくない。気になる本を買っては、パラパラと見て熟読する気になれずに内容を把握したらそのまま本棚に積んでおく……というサイクルになりがちである。

ついウッカリ、AmazonのKindle Unlimitedの無料体験を申し込んでしまったので、サクサクとストレスのない本ばかり眺めてしまって、しっかりと頭を使う本を読むことから逃げている感じがある。

サッとスワイプしていき、飽きたら止めるという読み方になってしまっているので、集中して一個一個を深く考えるという姿勢になっていない。まあ…時期的なものだとは感じています。

どうしても突き詰めて読もうと思うと、面倒になって何もしたくなる気分と体調なので、気楽に読み流してしまって期待せずに消化する……という時期である。

イメージとしては新聞を流し読みするような感じである。何か引っかかるものがあれば、それをちゃんと少し確認するという方向性である。

自分がやっぱり国語の教員として読書があまり好きではないということをこういう時に感じる。

コンテンツづくりをしたい

散歩などをしながら、これからの授業を考えていると、色々なコンテンツを作ってみたいという気分がある。

生徒に授業でただ話すだけではなく、色々な手段で訴えかけることが出来ないかということを考える。もちろん、あえて授業だからこそ対面で話を聞かせることにも意味があるのだろうけど、一方でこれまでそれで得られた成果がある程度のレベルならば、そことは違うレベルを目指すために目先の工夫はいくらでも変えたいと考えている。

何をするにしてもゆっくりとした時間は欲しいな。

まずは残業を減らさないとどうにもならないのが現実である。さて……研究授業も少し進めたいな。

Copyright © 2020 ならずものになろう All rights reserved.